丸山穂高衆議院議員 橋下徹 戦争

丸山穂高議員が、立憲民主党、国民民主党、共産党など

野党 5党から、 国会議員辞職勧告を受けています。

 

丸山穂高氏 略歴

1984年 1月 大阪府生まれ。

東京大学経済学部 卒業

経済産業省に公務員として任務。

松下経済学部より、2012年 日本維新の会より政治家に登壇。

日本維新の会、おおさか維新の会、結いの党を経て、

衆議院議員を継続。

 

今回の真相

5月11日 丸山穂高議員が、北海道4島 ピザなし交流で

視察に行った時、 

 

「戦争をしないとどうしようもなくないか」

 

と、発言したそうです。

発言は、視察後の酒の席で、酔った勢いで行われたそうです。

 

これをうけて、鈴木直道知事は発言の内容を厳しく非難しました。
(鈴木 北海道知事)


「4島交流の趣旨を理解していたならばああいった発言を

することは到底あり得ない。理解できない発言だと感じました」

 

これに対し、丸山穂高議員は、ツイッターで

言論府が自らの首を絞める辞職勧告決議案かと。

提出され審議されるなら、こちらも相応の反論や弁明を行う」と強調。

「野党側の感情論で議案が出され、普段は冷静な与党まで含めて審議へ

進むなら、まさにこのままではこの国の言論の自由が危ぶまれる」と

発言し、辞職勧告決議案が可決されても、

衆議院議員は任期を全うする。 と主張しています。

 

また、北方領土問題を含め日露外交の問題から、

与野党の議場で不問になっている過去の他議員不祥事、

提出に賛成するというなら維新も含めた各会派の問題点も同時に

この機に世に問いかける形に」などと国会への「報復」も示唆した。

 

ネットの反応

 

 さっきも書いたが維新の丸山穂高に対する仕打ちは赤い帝国のようだ。
 まるで失脚の機会を待っていたかのよう。だったらなぜ今まで小選挙区を  
 守らせてたんだ。

 

 北朝鮮なんてやっちまえーとか騒いでたお前ら。北方領土は戦争しかなくね
 と酔っ払ってた丸山穂高。そして圧力!圧力!対話の為の対話なんて意味が
 無い!とわめいてた安倍晋三。全部繋がってんだよ。日本がアホになってんだよ。

 この主張の内容はともかくとして、以前「公職の間は断酒する」って言ったし、
 何か問題起こしたら辞職と明言もしてる。それとの整合性が問われてるんだよ。

 丸山穂高議員とツイッターで話したことあるけど、めちゃくちゃわかりにくい。  
 あの人の文章 専門用語が多すぎる

 丸山穂高氏は、「戦争で取られたものを取り返すのは一筋縄でいかない」と
 述べている。丸山氏が戦争を煽っているかのような報道はフェークだ。
 北方領土を「日本に帰属」とも、「不法占拠」とも言えないのが日本の現実、
 これではだめと本音の議論を試みたのでは


丸山氏は、どこか好戦的に見えますね。
過去の 橋下徹氏の 知事として、大阪市長として会見の場で、
失跡する、反論する、否定的な意見に対して怒る
そういうのと似ています。


戦争という言葉を国会議員として口にすることも問題なのですが、
それが 「酒の席で」 という時点で 国会議員としての資格は
ない気がします。

国会の辞職勧告が可決されても、法的措置はないので、
辞職しなくてもいいらしいのですが、
「酒の席で酔って 戦争うんぬん」という行動が
人としてどうなのか? 疑問です。<br

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

東海大学理学部
情報数理学科卒業。

HTMLタグに興味を持つ。

30代から自営業を運営。

2010年から
ブログを継続中

フェイスブックページ


フェイスブックページは

こちら

特定商取引法に基づく表記

お問い合わせ



お問い合わせは
こちら

加藤健太郎さんのサイト

にほんブログ村

ブログランキング

スポンサーリンク




絶賛推奨教材

お仕事受付中

ブログ記事を書きます 結局文章を書くのが一番得意だった。

24時間営業中

ワードプレス設定、カスタマイズ、記事作成します ワードプレスの作成が好きです。

あなたのビジネスをお手伝いします。

アフィリエイトのブランディングモデル設計をします 秒速で記事更新、時流に頼らないビジネスの継続です。

私が使っているテンプレート

私の参加している塾です

よければご覧ください。

2019年6月新リリース