楽天銀行 ログインできない 解消

楽天銀行で、 5月7日 パソコンやスマートフォンから

ログインできないという障害が起こりました。

原因は不明ですが、ゴールデンウイーク大型10連休が明けて、

アクセスが集中したため と推測されています。

iPhoneXsから、楽天銀行アプリにログインしようとすると

「ネットワーク接続エラーAE1001」とメッセージが出ます。

パソコンから確認しようとしたら楽天銀行の

ホームページにもいけないそうです。

スマホは再起動もアプリの再インストールもしましても、

るグインエラーは直らないらしいです。

楽天銀行は法人・個人を合わせ、ネット専用銀行最多の

計700万の口座を持つ。

残高照会、送金手続きなどが、ネット上で不能な状態が続いています。

7日夜時点でも、まだ解消されていません。

 

「楽天銀行からの発表」 2019年5月8日 0時現在

「2019年5月7日12時30分頃から23時15分頃までの間、

PC・スマートフォン・楽天銀行アプリ・携帯電話から口座に

ログインできない不具合が発生しておりましたが、

一部のクラウドサービスを利用したアクセスを除き解消いたしました。

お客さまにはご迷惑をおかけいたしましたことを

深くお詫び申し上げます」

 

大手電機メーカーのシステムエンジニア(SE)の声

「10連休というかつてない長い休みで、銀行の振り込み予約など

処理すべきデータが大量にたまります。

連休明けに一気に処理することになるため、システムに負荷が掛かります。

利用者のアクセスが、ネット上で集中する可能性も高い。

しかも今回は改元もある。このタイミングで問題が起きると、

大規模なシステム障害につながってしまう。

多くのSEが『魔の10連休』に対応すべく、休み返上で働いています」

 

大型10連休、元号改正が重なり、

システムの更新、予約アップデートなど、作業量が増えている中、

各種支払いなどの、講座引き落としなどが

連休明けの 5月7日に アクセスとして集中したことが

今回の障害につながったものとみられます。

 

 

企業や銀行は、常に投資をしてシステムの処理能力の向上を

目指しています。しかし、システムの処理能力には限界があると

言われています。

ネット上で様々な取引が簡単に速くできるようになった半面、

システムの構造は複雑になり、障害の原因も推測が困難となる。

システムの障害を100%防ぐことは難しいという事を

利用者に理解してほしい と関係者は語る。

 

なお、ネットを利用しなし ATM では正常に取引はできていたそうです。

時間が遅くなり、一部サービスを除いて 障害は解消されていますが、

ATM はコンビニにも設置してありますので、

パソコンやスマホから利用できない場合は、 ATM をご利用すると

いいかもしれません。

 

ちなみに、私は 連休中に 2回ほど振込手続きをしました。

桐生信用金庫からしたのですが、

振込日が連休明け予定にならなくて、当日振込可能でした。

さすがに銀行まで行くのはしんどかったですが^^;

 

今回のニュースでは、

銀行カードは、数社に分けて作っておく。

ネットやスマホが使えないときは ATM を利用する。

(ローソンから振込はできます。)

 

便利なサービスは使うけれど、便利なだけ複雑なので

慌てず冷静な判断をしたほうがいいんだな と思いました。

 

 

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

東海大学理学部
情報数理学科卒業。

HTMLタグに興味を持つ。

30代から自営業を運営。

2010年から
ブログを継続中

フェイスブックページ


フェイスブックページは

こちら

特定商取引法に基づく表記

お問い合わせ



お問い合わせは
こちら

加藤健太郎さんのサイト

にほんブログ村

ブログランキング

スポンサーリンク




絶賛推奨教材

お仕事受付中

ブログ記事を書きます 結局文章を書くのが一番得意だった。

24時間営業中

ワードプレス設定、カスタマイズ、記事作成します ワードプレスの作成が好きです。

あなたのビジネスをお手伝いします。

アフィリエイトのブランディングモデル設計をします 秒速で記事更新、時流に頼らないビジネスの継続です。

私が使っているテンプレート

私の参加している塾です

よければご覧ください。

2019年6月新リリース