桜井日名子 岡山白陵高校
 ヤヌスの鏡

優等生が不良に??

 

1980年代に 「週刊セブンティーン」で連載されていた、

人気漫画、 「ヤヌスの鏡」 が 34年ぶりに映像化される。

8月から配信の予定。

 

「ヤヌスの鏡」 は、

厳格な家庭に育ち、幼い頃から祖母の貴子に厳しく教育されてきた

主人公・小沢裕美。

ある時、進藤の存在が貴子に知られ、激怒した貴子は納戸にヒロミを閉じ込めてしまう。その納戸で見つけた古い鏡台の引き出しの中には、口紅や香水、さらに母・由起子の破れた写真が…。
動揺したヒロミは誤って香水を床に落としてしまう。すると、幼いヒロミが鏡台に映った自分に話し掛けている姿を見て、過去の記憶がフラッシュバックし、ついには気を失う。気が付くとヒロミは全く違う人格のユミに入れ替わっていて…。

 

 

 

「ヤヌスの鏡」 は、1985年に、フジテレビでドラマ化されています。

主演は、当時 未発掘で大抜擢の 杉浦美幸さん。

杉浦さんは、ドラマの主演をきっかけに、高校を中退して女優の世界に

進みました。

 

 

今回のドラマ化で主演を演じるのは、桜井日名子さん。

2018年から活躍しているルーキー女優さんです。

桜井さんは、「僕の初恋をキミに捧ぐ」(「みかづき」

殺さない彼と死なない彼女」(今秋公開)、「任侠学園」などに出演して

いますが、どの作品でも、優等生の役を演じていました。

 

厳しい家庭に育ったおとなしい裕美。 不良となって、暴力を使うユミ。

ギャップの大きい今回の役所について、

 

ヒロミとユミ、同じ人間だけど対照的な2人がいろいろな人を巻き込んで

本当の自分とは何か、葛藤する物語です。

原作は、お話をいただいてから読みました。

ヒロミは今まで演じてきた役に近かったのですが、

ユミは今までに演じたことがない挑戦的な役でした。

ユミの何にも動じない余裕と強さを表現するにはどうすればいいのか、

強がりに見えないように気をつけました。

衣装やメークが特徴的なので、2人のスイッチの切り替えは

そういったことで助けていただきました。

おとなしい優等生でいようとするヒロミと対照的なユミの、

それぞれの気持ちに寄り添うことは難しくはなかったです。

誰でも多面を持っていると思います。

それは、理性がきちんと働く普通の人でも少なからず心のバランスを

保つのに必要だし、多面であって当たり前なのかもしれないなと、

あらためて思いました。

誰もが抱える、心の悩みに寄り添える作品になれるとうれしいです。

 

とコメントしています。

 

 

桜井日名子さん 詳細

 

1997年 4月 岡山県生まれ。

2014年 岡山美少女図鑑の発行元であるCroComが開催した、「

岡山美少女・美人コンテスト」で「美少女グランプリ」に選出される。

 

2016年 「そして、誰もいなくなった」で連続ドラマデビュー。

 

大東建託、コロブラ、ニベア花王、

グロップ、JR東日本、コスモ石油

 

などの CM に起用されています。

 

 

スクールウォーズや、竹の子族がはやった 80年代。

 

令和のいまの時代に、裕美とユミがどう映るのでしょう?

 

ドラマの配信が楽しみですね。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

東海大学理学部
情報数理学科卒業。

HTMLタグに興味を持つ。

30代から自営業を運営。

2010年から
ブログを継続中

フェイスブックページ


フェイスブックページは

こちら

特定商取引法に基づく表記

お問い合わせ



お問い合わせは
こちら

加藤健太郎さんのサイト

にほんブログ村

ブログランキング

スポンサーリンク




絶賛推奨教材

お仕事受付中

ブログ記事を書きます 結局文章を書くのが一番得意だった。

24時間営業中

ワードプレス設定、カスタマイズ、記事作成します ワードプレスの作成が好きです。

あなたのビジネスをお手伝いします。

アフィリエイトのブランディングモデル設計をします 秒速で記事更新、時流に頼らないビジネスの継続です。

私が使っているテンプレート

私の参加している塾です

よければご覧ください。

2019年6月新リリース