テーマはなにも1つではない

読者に断りを入れてテーマと違うことを書く日があってもいいですし、

半年の間にテーマが変わってもいいです。

自分のテーマではなかったことがわかります。

広いテーマの中からより深めたいテーマが絞れてくれることもあるでしょう。

テーマを決めずに興味の赴くままに書いていると

エゴがでてしまいます。

SNS や ブログにものを書くというのは

船の船頭になったようなもの。

読者を港に連れていかなければいけません。

行先はかわるかもしれませんが、書きたいことや解きたい謎を

明確にしてテーマを掲げればそれに関する情報もどんどん入ってきます。

最初に勉強してから書こうとすると退屈になってしまいます。

知識をかき集めなきゃいけないと思って新聞を読むのと

自分の意見をアウトプットしれから読むのとでは、

情報の入り方が全くことなりますよ。

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

東海大学理学部
情報数理学科卒業。

HTMLタグに興味を持つ。

30代から自営業を運営。

2010年から
ブログを継続中

フェイスブックページ


フェイスブックページは

こちら

特定商取引法に基づく表記

お問い合わせ



お問い合わせは
こちら

加藤健太郎さんのサイト

にほんブログ村

ブログランキング

スポンサーリンク




絶賛推奨教材

お仕事受付中

ブログ記事を書きます 結局文章を書くのが一番得意だった。

24時間営業中

ワードプレス設定、カスタマイズ、記事作成します ワードプレスの作成が好きです。

あなたのビジネスをお手伝いします。

アフィリエイトのブランディングモデル設計をします 秒速で記事更新、時流に頼らないビジネスの継続です。

私が使っているテンプレート

私の参加している塾です

よければご覧ください。

2019年6月新リリース