ネットビジネス講座 4

文章の書き方 2

文章を書くといっても、
難しく考えることはないです。

日記。
日記を書くことに似ています。

日記 を

「誰かにあてて書く手紙」

と意識して、相手に自分の伝えたい事を
文章で表現すればいいのです。

例えば、
日記
「今日はネットカフェに行きました。
5月になって、ツツジや芝桜を写真に撮りたいので
少し遠回りして帰りました。」

まーこれが 日記ですね。
MIXI でよく見かけるやつです。 ・x・b

これを、相手に伝える文章で書くと

「〇〇さん。こんにちは。
今日仕事が休みでしたので、▲▲市のネットカフェに
行ってきました。 空は少し曇っていて雨が降っていましたが^^;
ネットカフェでは、読みたいコミックがあったので少し
読んでいたのと、パソコンで資料を作成していました。
帰り道に、写真が欲しかったので、
駅近くのロータリーを回り、ツツジを撮影。
また、△△公園まで足を延ばして芝桜も撮影してきました。
後日、フェイスブックに投稿しますね。
〇〇さんも時間があったら
写真見て下さい。」

日記で書くよりも、具体的になって、
文字数も増えていますね。

ネットカフェに行った目的
ツツジや芝桜をどこで撮影したか?
写真が欲しかったのは、フェイスブックに投稿するため。

こういった情報を自分なりに文章で書くことが
基本的な作業になります。

作業というと、 つまんねー って思うかもしれないけど

 

ただ漠然と文章を書くよりも、

どんな性格で、どんな姿の相手に宛てて

手紙を書く気持ちを意識して文章を書くと、

より多くのユーザーにアプローチできるブログになります。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

 

佐谷亜理

 

東海大学理学部情報数理学科卒

社会にでて、

プログラマーをめざすも

挫折。

いくつかの職業をへて

自営業を起業

2010年からネットビジネスを始める。

ブログランキング

日本ブログ村