第5回 ランディングページって 何?

ランディングページってよく聞くけど、

実は何なの? という人もいますね。

ランディングページは、メルマガ読者を集めるための

募集ページ、アプローチページの事を言います。

1ページで、資料請求、お問い合わせ、購入ができるページです。

 

メルマガ読者を集めるには、 SNS の投稿がいいと言いましたが

テキストだけで投稿するよりも

ランディングページから集める方が効果的です。

 

ランディングページ。

外注で作成を依頼すると、 大体 5~10万円以上かかると言われています。

そこで!

今回は、  「経費0円でもできるランディングページ」を紹介したいと思います。

 

ケース1: ブログの固定ページ

ワードプレスブログをお持ちの方は、

一般投稿の記事ページとは別に、 「固定ページ」で記事を作成する事が出来ます。

固定ページで タイトル、キーワード、どんな人に読んで欲しいか? など

ブログ記事を書くときと同じように、書くことでランディングページと同じ

ページが作成できます。

 

ケース2:無料ウェブサイト作成ツール

無料ウェブサイトを利用することで、ランディングページを作成することができます。

・Vix.com

・ペライチ

などのサイトに登録することで、パーツをドラッグ&ドロップすることで

専門知識がなくても、見た目のよいページが作成できます。

 

ケース3: HTML とスタイルシートを使用する

 

専門知識を使う方法です。

ビジネスを始めたばかりの人から見ると

難しそう、時間がかかる といったイメージがありますが

HTML も スタイルシートも 基本のルールさえ理解しておけば

さほど、難しくないです。

私もスタイルシートの勉強をしてきて

最近、見た目のよいページを作成できるようになりました。

 

また、スタイルシートも 検索していくと

色々なデザインのコードがコピペできるのでこちらの方法を

身につけておくと 後々 使い勝手が増えていきます。

ケース2の場合、無料だと ページ1つだけ。

2つ目から有料 となることもあり、

また、自分のデザインが重い通りにならず アレンジがしにくいといった

場合もあります。

 

HTML スタイルシートの基本のルールは

オンライン講座で1カ月ほど勉強すれば終わるので

コーディングでのページ作成も 視野に入れていいと思います。

 

初心者の方なら、まずブログページの活用でもいいと思います。

また、ペライチは 有料プランに入るとメルマガ配信、オンライン決済などの

サービスも利用できて大変有利です。

まずは、自分のビジネスモデル、段階から

ランディングページの作成を検討してみてください。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

 

佐谷亜理

 

東海大学理学部情報数理学科卒

社会にでて、

プログラマーをめざすも

挫折。

いくつかの職業をへて

自営業を起業

2010年からネットビジネスを始める。

ブログランキング

日本ブログ村