結果って・・?

結果

結果 って、 ぶっちゃけ 
『儲かった!』 って思うことですよね。

報酬画面で、利益が確定していると
超嬉しい。
何時間でもぼーっとしていられるし、
キャプチャーとって
画像で保存したくなりますよね。

結果って、
もう1つ違う結果もあるんです。

『儲かっていない』 結果

いくら頑張って、ブログを更新しても、
メールマガジンを書いても、
無料レポートを何本も出しても、
リストがない、インプレッションがない。
そういう結果です。

それって、ねないで頑張ったのに
すごいがっかりしますよね。
もう心がおれて、
パソコンから離れたくなりますよね。

そういう時って、
パソコンから
離れてビジネスを辞めてしまう人と
そうでない人がいるんです。

パソコンから離れない人は、
結果が出なかった理由を考えています。
無料レポートなら
タイトルがだめだったのか?
説明文がだめだったのか?

アフィリエイトなら、
需要のある商品を取り上げたのか?
ブログの記事自体に問題はなかったのか?

メルマガなら、
読者に問いかけているか?
読者が返信しやすい文章だったか?

つまりね。
躓いた所、失敗した所を
1つずつ検証して、改善しています。

そして、反応がとれるまで
何度も書き直している。

これがなんでコンテンツ作成と関係あるかっていうと

つまり、検証改善したデータは
独自の情報になるからなんです。

独自の情報を提供する事が
コンテンツ提供になるからです。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

東海大学理学部
情報数理学科卒業。

HTMLタグに興味を持つ。

30代から自営業を運営。

2010年から
ブログを継続中

フェイスブックページ


フェイスブックページは

こちら

特定商取引法に基づく表記

お問い合わせ



お問い合わせは
こちら

加藤健太郎さんのサイト

にほんブログ村

ブログランキング

スポンサーリンク




絶賛推奨教材

お仕事受付中

ブログ記事を書きます 結局文章を書くのが一番得意だった。

24時間営業中

ワードプレス設定、カスタマイズ、記事作成します ワードプレスの作成が好きです。

あなたのビジネスをお手伝いします。

アフィリエイトのブランディングモデル設計をします 秒速で記事更新、時流に頼らないビジネスの継続です。

私が使っているテンプレート

私の参加している塾です

よければご覧ください。

2019年6月新リリース