第4回アフィリエイトの記事の書き方

紹介する商品を選んで、広告リンクを取得するのですが、

これと、記事の書き方については、

この記事で解説します。

 

まず、ヤフーショッピングにアクセスしてみて下さい。

お買い物をして事がある人なら、

何を買ったか? またその商品ページを見てみて下さい。

アマゾンでも同じです。

 

サイトからお買い物をしたことがない人でも、

例えば、食品やドリンク、ダイソーでいつも買うグッズ、

お気に入りのブランドの服、アクセサリー、時計、

パソコン、スマホ・・・・・・・・・・・。

 

ネット上では買わないものでも、

ヤフーやアマゾンで 同じ商品が販売されています。

ヤフーやアマゾンにないものは、

楽天や A8ネットで紹介されている場合もあります。

 

つまり、ネット上でも、リアルのお店でも

「いつも自分が買っている物」 を

アフィリエイトとして紹介します。

 

子育て中であれば、子供用の玩具、服、離乳食など

学生であれば、 参考書、問題集、習い事の本 など

社会人であれば、 スマホやタブレット、クラウドサービスや

ツール など。

 

普段、自分で購入して使い慣れている商品をアフィリエイトするのです。

 

記事の書き方としては、

・その商品を買った理由

・買って良かった事

・買った後に起きた不具合

・不具合に対してのサポート

・長く愛用していれば、こだわりの使い方

・リピートで買う理由

 

など、あなたにしか書けない記事ができるかと思います。

 

また、ネットで買い物をしたら、

早速ブログで商品を紹介しましょう。

あなたが、パソコンやスマホから見て、

欲しい と思った時 その気持ちをすぐにブログに書くことで

その記事を見た人に その気持ちが伝わります。

 

 

巷では、ブログの更新頻度について 所説あるようですが、

こちらの教室では、

・まず 1記事

・ネットで注文した時

だけでいいです。

 

ブログの更新頻度のために、他の事への時間を

減らしてはいけません。

 

まずは、ブログに 1記事投稿してみて下さい。

記事の書き方や、更新の間隔などでお困りの方は

メールにて承ります。

 

 

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

東海大学理学部
情報数理学科卒業。

HTMLタグに興味を持つ。

30代から自営業を運営。

2010年から
ブログを継続中

フェイスブックページ


フェイスブックページは

こちら

特定商取引法に基づく表記

お問い合わせ



お問い合わせは
こちら

加藤健太郎さんのサイト

にほんブログ村

ブログランキング

スポンサーリンク




絶賛推奨教材

お仕事受付中

ブログ記事を書きます 結局文章を書くのが一番得意だった。

24時間営業中

ワードプレス設定、カスタマイズ、記事作成します ワードプレスの作成が好きです。

あなたのビジネスをお手伝いします。

アフィリエイトのブランディングモデル設計をします 秒速で記事更新、時流に頼らないビジネスの継続です。

私が使っているテンプレート

私の参加している塾です

よければご覧ください。

2019年6月新リリース