【ワードプレス】吹き出しアイコン使ってみた!

自分でわからないことは検索でいつも

調べているのですが、

最近、こんなアイコンを使ったブログを見かけました。

こんな感じ。

 

ムービー
ムービー
吹き出しアイコンってなんだ?


リンちゃん
リンちゃん
こうやって会話できるのだお。
見やすくて、いいかも♪


ムービー
ムービー
なるほど・・・。
ってか、おれらずっと仕事中じゃね?www


 

今回は、私のブログの看板息子とか看板娘に登場してもらいました。

どうでしょうか?

 

私は、新発売のテンプレートの機能かと思っていたのですが、

プラグインをインストールして、設定すると

できるそうです。

 

今回はこちらのサイトを参考にさせて頂きました。

 

日本製WordPress吹き出しプラグイン【Word Balloon】オススメです


プラグインの新規追加から、 word ballon で検索。
インストールしたら、有効化にします。

設定欄の word ballon からキャラクターを設定すると
投稿画面に、吹き出しがついてきます。

キャラを選んで、セリフをいれるだけで、
会話形式のページになります。


ムービー
ムービー
なるほど!
プラグインだったのか・・。



リンちゃん
リンちゃん
知らなかったねー。
時代も変わったもんだ。


ムービー
ムービー
ってか、腹減ったな ・x・



リンちゃん
リンちゃん
ねーーーw
たまには、マグロほしいよね ☆



ムービー
ムービー
え?
おれ、肉が  ぁw



とまあ、こんな風に
会話形式で進めると、よりわかりやすくなる という事で、

いろいろな方のブログやサイトで使われているそうです。

今回は、吹き出しアイコンのプラグインの紹介でしたが、

キャラクターは、何人でも登録できるので、

そのうち、ブログ寸劇なんか、作ってみようかな? ww

(そういう使い方じゃないだろ^^;)



もしきになったら、使ってみてください。





 

【非公式】教材にはない
アフィリエイト手法があります。

2か月前から、インフォトップの

「ポジティブアフィリエイト」 という手法を

実践しています。

これは、自分の紹介したい商品を

ポジティブに紹介する方法です。

 

そして、多くのアフィリエイト系の教材でも

公開しています。

 

ですが・・・・・。

 

実は、教材として公開されてはいないのですが、

非公式で、すごく効果のあるアフィリエイト手法が

存在します。

 

 

ずばり! それは!!

「ネガティブアフィリエイト」 です。

非公式なので、詳しい説明はできませんが、

次のブログを見ていただくとわかるかと思います。

 

 

佐谷亜理 【Simplits】は本当に稼げるのか?徹底レビュー!

 

 

佐谷亜理 Simplitsの考察

 

Simplits 佐谷亜理

 

 

とまあ、 他人の商材のどこが悪いと

いろいろ 書いていく方法です。

この3つのブログの一番 注目して欲しいポイントは

 

「記事の最後に、私ならこの教材を推奨します。」と

いって、良い教材を紹介するところです。

 

つまり、

悪い教材の見本をみせて

 

アフィリエイトしたい教材の印象を高くする

 

これが、非公式の手法 らしいです。

 

シンプリッツに限っては、ネガティブアフィリエイトの

ネタとして、活用して頂くことは特に問題にしません。

あなたが、本当におすすめしたい教材のイメージアップに

ご活用ください。 (^^

(ちなみに、シンプリッツもアフィリエイトリンクで

紹介して頂けると嬉しいです。)

ただし、他の方の教材でこれをやると

法的措置になる恐れがあるので注意してください。

 

 

もし、あなたがおすすめしたい教材があれば

シンプリッツで、非公式手法もありかと思います。

 

今回の記事が参考になれば幸いです。 (^^

note 使う時

昔、メルマガやサイトへのアクセスは、

無料レポートや、キーワードが主流でしたが

最近は、 SNS が効果的らしいです。

 

といっても、私は

ツイッター 

YouTube

フェイスブック

を利用していますが。^^;

 

最近、注目されているのは

『note』 だそうです。

 

『note』 はこちら

 

 

『note』 は、

ツイッターに

ブログとか、画像や動画を一緒に載せて投稿できる

SNS サービスです。

 

アカウントは無料で登録できて、

ヤフーやグーグル、フェイスブックのアカウントがあれば、

そのアカウントで登録するだけで終わります。

 

本格的なブログ記事や、漫画画像が投稿されていたり、

有料級の本と同じコンテンツもあります。

私の場合は、無料投稿で

あるあるシリーズや、Daigoさんのメッセージなどを投稿しています。

 

最近はじめる人が多いので、注目度が高いです。

 

実は、ココナラも同じなのですが、

note に投稿をしていると検索エンジンで速く表示されやすくなっています。

 

また、投稿をすると

ツイッターとフェイスブックに

ワンクリックでシェアできるので、

3つの媒体で拡散することを

1つの投稿で出来るというわけです。

 

つまり、この note の プロフィールに

ブログやサイトの URL をのせておくことで

 

アクセスアップの注目度がすごく高くなります。

 

note は そんなに難しくないです。

好きなことや、思いついたことを自由に書いたり

毎日投稿したりするだけです。

 

ツイッターと同じ感覚で、注目度が高いので

今なら note をはじめても 結構効果が高くなると思います。

 

 

って、ブログで書いて いいんかいwww

 

 

 

 

 

 

 

 

テーマはなにも1つではない

読者に断りを入れてテーマと違うことを書く日があってもいいですし、

半年の間にテーマが変わってもいいです。

自分のテーマではなかったことがわかります。

広いテーマの中からより深めたいテーマが絞れてくれることもあるでしょう。

テーマを決めずに興味の赴くままに書いていると

エゴがでてしまいます。

SNS や ブログにものを書くというのは

船の船頭になったようなもの。

読者を港に連れていかなければいけません。

行先はかわるかもしれませんが、書きたいことや解きたい謎を

明確にしてテーマを掲げればそれに関する情報もどんどん入ってきます。

最初に勉強してから書こうとすると退屈になってしまいます。

知識をかき集めなきゃいけないと思って新聞を読むのと

自分の意見をアウトプットしれから読むのとでは、

情報の入り方が全くことなりますよ。

 

半年間は書いてみる

マイテーマを持ったら、自分のペースでいいので

半年間は書き続けましょう。

ブログでも SNS でも構いません。

せっかく書いたり意見を出したりするなら、他人や外に対して

届くようにした方がいいです。

社会への縁を繋げるには、インターネットで週1回でも

情報発信を続けていることだと思います。

最初は勇気が要ると思います。

でも、始めないと始まりません。

正直に書くことが一番大切です。

新聞記事を集める。

テーマが決まったら、それに関連する新聞記事を

ストックしましょう。

マイテーマがどんどん強められていきます。

家族にも宣言し、記事をみつけたときに共有してもらうのも

いいです。

おっすすめは、「スクラップ予告」をしておくこと。

後で切り抜きたい記事をマーカーで囲んでおきます。

毎日切り抜くのは大変ですが、予告しておけば、

リサイクルに出す前にまとめて切り抜くことができます。

家族ごとにマーカーの色を分けると誰がどの記事が欲しいのか

一目で分かります。

 

テーマを決めて文章を書く事

文章表現は、勇気のレッスンにもなります。

人生において、交渉はつきもの。

ある日突然コミュニケーション力は発揮できません。

だから、毎日 1ミリずつ小さい勇気を出して、

書いてみてほしいと思います。

 

マイテーマを持つ

自分がずっとこだわってきたことや、

時間を費やしてきたことをテーマにします。

ゆるいものでもいいですし、途中で変わっても構わないと思います。

不満や葛藤があって悩んできたことでもいいです。

白い紙の中心に 「マイテーマ」と書き、

3分間で思いつく限り紙に書きだしてみましょう。

その中から1つを基準にしてときめくものやワクワクするようなもの、

切実なものを残していくと現時点でそれが

マイテーマになります。

 

初心者が始めやすいモデル

ネットビジネス初心者がはじめやすいモデルは

 

アドセンス+ゲームブログ です。

 

まず、ゲームをしながらプレイ日記をかき、

記事が30記事になったら、

アドセンスを申請します。

 

詳しい、アドセンスの申請方法は、 「Simplits」の

新購入者フォーラムで解説しています。

 

実際にプレイした体験なら、ブログ記事としても書きやすいし、

グーグルクローラーのコピーチェックにもかからない

独自性があって良いからです。

 

アドセンスを利用するのは、ゲームの内容や

ブログ記事に合わせた広告を配信してくれるので

便利だからです。

 

ゲームブログで反応がでたら、

物販アフィリエイトにも挑戦してみましょう。

物販アフィリエイトについても、

フォーラムで記事の書くコツを公開しています。

 

ネットビジネスを始めるのに、

最初に 教材や、媒体に費用を使う必要はないと思います。

 

自己投資は、自分がもっと成長したい、

もっと効果的な媒体を使用したい時に投資すればいいと思います。

パソコン物色中ww

パソコンが壊れたので、新しいパソコンを探しています。

今までは、ヤフオクで安く落札していたのですが、

今回は、メモリの事も考えてヤフオクはやめました。

 

欲しい商品をチェックしていても、締め切り間際で

結構値段があがるので、こわいのでやめました。 笑

 

ヤフーショッピングを見ていたら、中古ですが、

結構お手頃な値段のパソコンがあったので、

今はそれが欲しいです。

メモリ 8g ですが、 16g にしても 2万円こえないです。

 

しかし、この商品をすぐには買えないですね。

今回は、壊れたパソコンのデータ復旧、モニターもほしいので

まずは、データの復旧がうまくいってから購入しようと思っています。

 

インプットとアウトプット

ネットビジネス初心者には、お馴染みの言葉ですね。

インプット ⇒ 知識・情報を取り入れること

 

アウトプット ⇒ 取り入れた情報・知識を自分の言葉で発信すること

 

ネットビジネスの最初の作業は、たぶん

媒体を作ることだと思います。

そこから、順番に勉強したことを媒体に記事として投稿することで、

インプットアウトプットが繰り返しできる環境になるのです。

 

大人になってから、よくこんな言葉を聞きませんか?

「学校の勉強は社会にでてから役にたたない。」

「自転車は一度乗り方を覚えるとずっとのっていられる」

私も自転車にのっていたのは、10代までで、

それからずっと乗っていなかったのですが

50代になって、自転車にのった時、

はじめはフラフラしてなかなか走れませんでしたが、

10分ですぐ乗れるようになりました。

 

つまり、ビジネスを身につけるためには、

見る、聞くだけではだめで、

実際に手を動かして、作業をして、 (手を動かして)

学んだことを表現しないと、身につかないということなのです。

 

ネットビジネスは知識の面でも奥が深いですが、

技術的な要素も重要だということです。

 

分かりやすいイメージだと、 ピアノ に例えられます。

つまり、音楽の歴史や、音階の基礎を学ぶだけでは、

ピアノを弾くことはできない。

むしろ、ドレミから始まって、バイエルや、ソナチネなどの教則本を

実際に何回も弾いて 楽譜がなくても弾ける と練習することで

名曲を優雅に奏でることができるのと似ています。

 

初心者の媒体の記事は、ビジネス実践記がいいと言われているのは、

初めは、バイエルを勉強しているので、実践記のほうが

伝わりやすいという意味になります。

 

勉強が進んで、よいとおもうものを取り入れてアレンジしていくことで

よりオリジナルな情報発信ができます。

 

私も多くの方のビジネスもブログを見ていますが、

初歩的な情報発信をしていた方が、いつの間にか

テーマを研究したブログになっていたということもありました。

 

私もブログを更新しているのは、このブログは5つ目で

ブログを作りなおすたびに、違う内容を書いています、

 

インプットアウトプットをあまり深く考えていない傾向に

ありがちですが、

私は、これがビジネスの基本であることは変わらないと思っています。

 

 


プロフィール

東海大学理学部
情報数理学科卒業。

HTMLタグに興味を持つ。

30代から自営業を運営。

2010年から
ブログを継続中

フェイスブックページ


フェイスブックページは

こちら

特定商取引法に基づく表記

お問い合わせ



お問い合わせは
こちら

加藤健太郎さんのサイト

にほんブログ村

ブログランキング

スポンサーリンク




絶賛推奨教材

お仕事受付中

ブログ記事を書きます 結局文章を書くのが一番得意だった。

24時間営業中

ワードプレス設定、カスタマイズ、記事作成します ワードプレスの作成が好きです。

あなたのビジネスをお手伝いします。

アフィリエイトのブランディングモデル設計をします 秒速で記事更新、時流に頼らないビジネスの継続です。

私が使っているテンプレート

私の参加している塾です

よければご覧ください。

2019年6月新リリース